原発事故で自主避難した私の生き方

福島からの自主避難者である「しすたー」の想いや考えを伝えます。

北海道の旅八日目

とうとう、この日が来てしまいました。 朝から片付けやら何やらで、みなさんにお世話になりつつ…(泣)ほんとうにありがとうございました。 札幌駅に送っていただき、涙の別れ。 あー…今回こういう涙が多いなぁと思いつつ。 震災のことを振り返って あの時は…… って泣いたりすることは殆どなく、ただ、嬉しくて、楽しくて、離れたくなくて……そういう涙が多かった……。 新千歳でゆっくりしつつ、また、搭乗五分前に電話でポロポロ………。 飛行機が動くと、色んな思い出がこみ上げてきて、とっても暖かい気持ちになって、涙が止まらなかった。 また…会いたい…… 必ずまた……会いに来るよ…… 来年は完全移住。 北海道でいきていきたい…。 一週間すごして、旅行という楽しさとは違うものを感じたひとり旅。 高校三年間の苦悩の日々が癒されていく毎日。 四年目を迎えて踏み出した一歩………。 そして……五年目を迎え、翼をゆっくりと広げていく…………………。 山形に帰ることは私にとって日常にもどることとイコールではない。今までとは違う世界が目の前に広がっている気がしている。 自分にここで残された日。 それを大切にしたい。 旅での多くの出会いに感謝して……。 会ってくれた方に…背中をおしてくれた方に…送り出してくれた両親にも……。 ありがとう。 ごめんなさい………。 ほんとうに……ありがとう。
  • 20150221150750646.jpg
  • 20150221150802787.jpg
  • 20150221150809544.jpg
  • 20150221150826948.jpg
  • 20150221150837792.jpg
  • 20150221150844903.jpg
  • 20150221150853456.jpg
  • 20150221150912013.jpg