読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発事故で自主避難した私の生き方

福島からの自主避難者である「しすたー」の想いや考えを伝えます。

久しぶりすぎる投稿

こんばんは。

お久しぶりです。

ふらふらしている内に、札幌で軽く鬱になっているしすたーです。ども。

咳も長続きしていて実はとうとう病院に行ってきたんですよ。

そしたら、精密検査しましょうと言う話になりました。

なんといっても3ヶ月も咳が止まらないのですから。

医者もおかしいとのこと。たまたま良いお医さんだったので。

近々レントゲン取りに行きます。多分。

あー余計な被曝ーーーーやめれーーーーーーッて感じです。

最近私は布団で寝たきり状態になっていたわけですが、(ちょっと大げさ)

いろいろ思うことがあったんですよ。

みなさんは「カウボーイビバップ」って知ってます??

私はこのアニメ、友人から教えてもらったのですが、

ドツボにはまりました。

スパイクと彼の仲間たちとの関わり、

敵も敵でほんとに独特なんですよね。。。。

いきなり最終回の話になってしまうのですが、

スパイクの言葉が何ともかっこいいんですよね・・・。

ここではネタバレになるので詳しくは書きませんが。

「一つの目で明日を見て一つの目で・・・」

私はよく過去を「振り返り」ます。

友人にも「振り返らずに・・・」と言われてきましたが、

やはりそれでも私は振り返ってしまうんですよね。。。

私は最近出会う人から口々に言われたことがあります。

それは過去は「振り返る」のではない。過去も未来も結局今なのだ。

だから振り返るもなにもないのだよと。

私は最近多くのことがつながって見えます。

それは生まれた時から、小学校から今までの出来事が全て1つのくくりの中で

グルグルと回っていると。

終点のない電車に私は乗っているのだと。

何一つとしてむだなことなんてなかった。

震災も原発事故も・・・。

私はよく分けの分からない罪悪感と虚しさに襲われます。

『望郷』にはもう既に出てきたかもしれませんが、、、、。

私はそれを長期にわたって否定してきました。

その思いを。

それはあくまで一般社会から見たら、

許されなようなものばかりだと思っていたからです。

私の求めているものは、求めてはいけないものなのではないかという不安が常に私の頭をよぎっていました。

だから、私は常に強い女であろうとしていたし、

それを見抜いてほしいと思う一方、隠し通さなければ自分が壊れてしまうような気がしていました。

私は、いつになったらまともな、健全な恋愛ができるのかと。

自分にも相手にも嘘をついて、

本当に知ってほしいことには蓋をして、

笑ってごまかす心の中。

その瞬間だけのやすらぎや愛なら求めれば与えられるかもしれません。

ただ、それが正しいものであるかなんて誰にもわかりません。

寂しさを埋めるだけの恋愛ほど、

虚しく、悲しい物はありません。

ただ、そこから得られるものも有ることは事実です。

私が一番欲しい物を

私が一番欲しい言葉を

相手は知っている。

意外と私という人間は単純なのだと気が付きました。

そして、それが与えられると、安心して、心のざわめきがすずまるのを感じます。

甘え方もしらず、1人で頑張って

誰かのために生きていて、

気がついてみれば自己を愛することも認めることもできなくなってしまっていた。

ただそれだけだったのだと。

逆にそこが上手く行けば私はもう少し前に進めるし、

もう少しオトナになれるのかもしれないとも思ったり、、、、。

これが私の弱さでもあるのかなと感じたり。。。。

私が忘れてはならないと感じているのは、

自分の周りには、助けてくれる人がたくさんいるということです。。。。

ただ、私はその人たちのことすら、時に、遠ざけてしまいます・・・・・。

近寄らないで、と。

ホントはそんなこと思ってないのに。

言葉と体は裏腹ですね。(なんかニュアンスが・・・)

ところで、少し話が変わりますが、

自分を愛する、認める一歩に成るのではないかと感じていることがあります。

・文章を書くということ

・話すということ

・何かを演奏するということ

この3つについて、最近多くの人が私の成すことに共感してくれたり、

もっと何かやってみないかと声をかけてくれるのです。

でも、私自身そこまで自信を持っているわけではないんです・・・。

ここがかなり問題だと私は感じています。

君は優れた力を持っている。

(そんなことあるわけがない。。。。。)

(んなこと知らんがな。。。。。。。。)

騙されたと思ってやってご覧。

でも、私という人間は

強制されることは好きじゃない。

誰かが私のことをいくら素質があるとか、

魅力的だとか、

そんなことを言ったとしても、

私は、にこやかに笑って何かをごまかす。

私は何をごまかしているのか。

自分をごまかしているのか。

それとも・・・・・・

何かをごまかして、笑顔をつくろって

家路までの道で私が何を考えているかも知らずに。

そんなことが最近続いていました。

体調が悪いのもあったけれども、

心が悲鳴あげてました・・・(笑)

私は今カウンセリングを受けてます。

それは特に恋愛に関してのカウンセリング。

出会うべく時に出会い

別れるべく時に別れる

過去も未来もない。

私の心が何に怯えているのかも私は知っています。

極度にそのことに怯えているから、

私はさっさと自分から手をひいてしまうし、

最初から得られるもののないものを求めてしまうのでしょう。

たまにはこんな夜も有る。

たまにはこんな更新もある。。。(笑)

あ、また近々、こちらのブログ潰して、新しい方に動く予定です。

私の覚悟が決まったら・・・ですが。

では、みなさん。おやすみなさい。