読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の話を聞いて下さい

自主避難者である「しすたー」の想いや考えを伝えます。

女性の幸せ

日記


結婚・仕事という答えが今なら多くの人から帰ってきそうだ。

でも、どうだろうか。
私たちはなぜ結婚・仕事を幸せとするのかといえば、
達成感が主ではないだろうか。

達成感といえば脳報酬ということが考えられるが、
私たちは元来、何か、刺激というものをうけて、
それを脳報酬ということで幸せを感じ取っているように感じる。

つまり、幸せの定義にもかかわることだ。

何か考えるということにおいても脳への報酬が伴う。
考えた「結果」、「行動」した先にある事物自体は目に見えるものを私たちはどうしても求めがちだ。その事物その元をみて、美しいだとか、きれいだとかそんなことを言っている。

「結果」ということは、私たちはそこではなく、頭の中に与えられるあくまでも刺激を求めているのだ。確かに私たちはそこであるいみ一喜一憂するということで、私たちは満足しているのかもしれない。一喜一憂することは大事なのだが、もっと欲深くなってもいいのではないかと思う。

もっとこうしたらいいのではないかと考え。
もっと何かできないのかと実際に行動する。
そして、また、脳報酬を得る。

そうして私たちは本当の意味で生きているという実感を得ることができるのではないだろうか。

女性は確かに体ではわかっていても、
心の方はかなりとらわれの中にあるんだということが最近わかった。

そういう意味で仕事というのは女性もしてもよいとは思うが、
かなり吟味しなければならいものだし、
脳報酬が形がもとになるものほど、かなり、執着が生まれたりすることがあるように感じる。