読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の話を聞いて下さい~原発事故を経験した私の生き方~

福島からの自主避難者である「しすたー」の想いや考えを伝えます。

自分の安売りをしない

傲慢だね

こんばんは。

いやー今日は眠かったです。

昨晩寝るのが遅かったんです。

寝たのはなんと6時です。

わーお。

 

そんなこんなで今日こそ早く寝たいところなのですが、

どうしても書きたいことがあったので。

 

きょうのテーマは

自分の安売りをしない。

私はもともと自己肯定感がとっても低いんです。

よく周りと比較してしまったり、嫉妬してしまったり。

それって私が多分自分にとって価値がないようにみえているからなんですよね。

 

でも、例えば最近の寂しさといえば、

「自分はこんなに価値のある人間なのに、どうして、この人は私の事を見てくれないのだろう」というニュアンスに近いものを感じていました。

しかし、私はその自分のその思いに対して、

「傲慢だね」という一言を返しました。

 

というのも、相手ももしかしたら同じように思っているのかもしれない。

と思ったからです。

 

お互いに自己肯定感が低く、「自分なんて・・・・」という思いもありながらも、一方、やることは最低限やることによって救いを見出そうとしているという状況がはっせいしているのではないかと私は感じたのです。

 

自分の価値を見出すこと。

まずは自分の理想像。

本当になりたい自分を自由に考えて書き出してみることだと思います。

 

そこで重要なのは今との違いを考えるのではなく、

どうしたらその理想の姿になれるのかということを考えて実際に出来るところからやってみることが重要です。

 

自分をいじめすぎてしまってはインナーチャイルドの癒やしも進みません。

過去の自分にとらわれたりすることのないよう、今を生きると言う事を主眼にして、前向きに人生を楽しんでいきたいものです。

 

さあ、夜はまだまだ長い!!

たくさん書き出そう!!

(また寝るのが遅くなりそうな予感笑)