原発事故で自主避難した私の生き方

福島からの自主避難者である「しすたー」の想いや考えを伝えます。

自殺率と精神病を考えてみた

精神病 うつ病はじめとする精神病において、心の問題はその人自身の問題であって他の誰にも解決することはできない。生きることを自分以外の人に任せている(自分軸が他人にある人、他人の欲求を満たすことによって自己満足し、自己肯定しているなど)場合に精…

好きなことで起業する方法をまとめてみた

好きなことで食べていく 今日は久々に時事ネタは書かず、好きなことで起業する(ライスワーク)にする方法について書いてみようと思います。私なりにまだ解決できていない問題や、うまくいっていないことも多々ありますが、それはおいおい何とかなると確信し…

自分に言い聞かせる…

停滞 世も自分の周りも停滞しているとき、おおよそ自分も停滞している。 変わらないことを嘆いて、どうしてもっとこうしない、どうしてもっとああしないんだ。と周りに訴えていいのは子供のうちだけ(保護者の存在が必要な年齢まで)だと思う。 もちろん、大人…

生きているか?

誰が悪いのか? 政治家が教育委員会が…そこもすごく大事だし私も経験したことから声をあげていき続けるけれども、そこが変わっても、本質が変わらないとこの国は変わらないだろうなと思う。 本質 もちろん、政治家や教育委員会がそれこそ国民を本質的に変え…

お知らせ

こんにちは! もうご存知の方も多いかと思いますが、ブログの更新はこちらでしています。 よろしくお願いしますー🎶 http://aitaiwa.hatenablog.com/entry/2018/10/13/124435

出すぎた杭になる!!!

ワクワクすることをやってみる 何それ!すごくワクワクする!でも怖いなぁ。 そんな気持ちになったら是非やってみたほうがいいです。 最近、いろんなしがらみからまた自分を引き剥がして、うりゃぁぁぁっもうふりきってしまぇぇえ!と、出る杭どころではなく…

できるのか?ではなくて、やる。

できるの?そんなこと? 私がこんな世の中がいいということを話したときに、え、そんなこと無理だよ。だって長年そうだったんだもん。変えられないからここまで来たんだよ? と、言われることがある。 じゃぁ、あなた何かやって来たんですか? はい。こんな…

近況報告・9.6の話

先月の地震の話 先月北海道でも地震があった。 ちょうどそのとき私は夜勤だった。 布団で横になって寝ているときに緊急地震速報がなり、大きな揺れが襲ってきた。 しばらくしてから何故か電気がつかないことに気がついた。 やばい、水道もとまるかもしれない…

今と私を楽しむ

いろんなことがうずまいているけれども…… 「今」と「わたし」を心から楽しもうと思った今日この頃。 それは、いまさえよければとか、わたしさえよければ、という自己中的な考え方にいつの間にか刷り変わりがちだけれども、そうならないようにいつの間にか言…

感性の使い道

ゆるっとふわっとしていても、悪魔に魂を売ろうが売るまいが、第六感を使いこなせる人が使えばぶっちゃけた話好きなように物事を動かせる。 よくも悪くもあり得ないこともまかり通る。 そういう能力の使い手が本人が何の自覚もなく、「悪の組織」に力を貸し…

権力や地位やお金は本当に汚いのか

わたしは、権力や地位やお金を守りたいがゆえに、またはそれを持っていることをいいことに、人の尊厳をないがしろにする大人が本当に許せなかった。 でも、私はふと気がついた。私もほんとうはそれがほしかったんだよな。と。悪魔と魂を交換するための手段と…

ただで○○して

価値ってなんだろう @kana_vn1222さんのツイート: https://twitter.com/kana_vn1222/status/1028926471010627584?s=09 ただで、話して?っていうのも悲しくなる。 とはいえ、お金払ったんだから○○しろとか、みかえりを求められるのもうんざり。 (とりあえず…

さくらんぼ

いつぶりだろうか。三年、四年ぶりぐらいになるだろうか。さくらんぼを食べた。モモに関してはあの日以来口にしていない。 仁木町のさくらんぼ。山形はさくらんぼで有名。ただ、怖くて私は食べれずにいる。 どこのものが安全で安心かなんて分からなくて、い…

ざっくばらんに村本大輔さんの話と高学歴で霞んだ未来の彼女のことを考える夜

もし たとえばここでアベさんが自殺したとする。 ひどい例えで申し訳ない。 その遺書には 社会に殺された と書かれていたとする。 そしたら、社会を構成する人間が国民であるならば、国民がアベさんを殺したことになるんだけど、それってどう思う?死んだや…

徒然なるままに…

混沌とした社会の中で こんにちは。 最近、ますます、政府の動きが意味の分からない方向に走っています。 モリカケはもちろん、 汚染土の再利用に向けた動き、 種子法廃止の動き…。 大人たちが、平気でうそをつき、 自分たちの都合のいいように今を生きてい…

万引き家族をみて

社会の歪みは人の歪み この映画を見て叩くひとの気持ちがよくわからない。万引きがいいことかどうかとか、カップラーメンが高いか安いかとか、そういうことが問題ではない…。 本当の豊かさとはなんだろうか。 本当の家族とはなんだろうか。 と私は思った。 …

近況報告

久々の更新!もう5月もおわり!? 皆さんお久しぶりです。 わたしは毎日多忙ながらにして充実していて楽しい毎日を送っています。 もう講演会も数をこなしてきました。 自分が本当に伝えたいことを伝えられるようになって、わたしは本当に嬉しく感じていま…

講演会が終わりました

講演会が終わって 講演会が終わって、振り返りをしようと思いつつもなかなか気持ちが前向きにならず、更新ができずにいました。 講演会はとてもよいものになったように思っています。 多くの方が来てくださって、涙をぬぐう場面も多くありました。 私が講演…

既存の社会システムを手放す

既存のシステムを手放す3つの方法 既存のシステムはすなわち、私たちの日常の常識だともいわれているわけですが、それがなかなかに面倒なものだなと思うのです。 常識が本当に正しいかどうかということはわかりません。特に、今日の日本において常識はかなり…

今年もよく頑張りました★(^_-)-☆

2017年も終わり 今年は自分が大きく成長した一年間でした。 いろんなことにチャレンジしてきました。 ながーいトンネルの先の光をようやく浴びることができた一年でした。 トンネルっていつか終わるんだなって。 そのタイミングは人によって違う。 トンネル…

人として繋がりたい

謝れる人 ごめんねと言える 私達は一生懸命声をあげてきたんだよ。 。。それなのに。。それなのに。。本当に、ごめんね。。 目の前で、Twitterで、メッセンジャーで、そんなことを言われたことがある。泣かれたこともある。 私はこんな風にごめんねを言える…

愛の気づきだらけだった2017年♡

「私なんか」 謙遜なのかそれは本当に。 私なんかができてるんだからみんなもできるよ!という考えが私の中に長い間あった。その考えほどむなしいものはないんだなということを実感した。 「私なんか」 という言葉には私なんかにはできてあたりまえなんだから…

自分を信じる

9月末から10月初めにかけての本州旅で・・・ こんばんは。 ご無沙汰しております。 しすたーです。 9月末から10月初めまで、仕事の関係で本州に行ってきました。 今度、その時の風景写真なども載せたいなと思っているのですが、今日の本題はその仕事中…

泣きたくて

泣いて、泣いて 泣いても仕方がないんだけどね... しんどいんだな...

休むことが許されてる

体調不良 こんにちは 今週の月曜日から鼻水がとてつもなく出ていて、夜から熱が出ました。珍しく8度まで熱があがり、体がだるく、重くなりました。 薬にはなるべく頼りたくないたちなので、 梅肉エキス、酵素玄米(この二つは風邪をひいたと聞いて心配してく…

いないとダメなんでしょ?という傲慢さ

存在意義の主張 私が、俺が、僕が、いないとダメだね?必要なんでしょ? と真面目な顔で言われても、性格的に否定できない自分がいる。 内心、いや、いなくてもいい...(--;)とか思ってるが、これをいったら相手を傷つけてしまうのではないかという気持ちにな…

Want To List & Able To List最新版\(^o^)/

こんばんは お久しぶりです。 久々の投稿すぎて干からびそうです。 近況報告 ライターの仕事の他に、介助の仕事や、カメラの仕事もするようになりました。 できることが増えて本当に楽しい毎日を送っています。 アクセサリー作り(ビーズ・天然石) 手芸全般…

お願いがあります…

エニアグラム私はタイプ4なのだけれども、幼い頃は3だったんだと思う。社会に従順、大人にも従順、「良い子」でいることを選択してました。良い子自体が悪いわけではないんだろうけども、日本でいう「良い子」はやっぱりねじ曲がった「良い子」なんだろうと…

保養を終えて

保養から帰宅 涙の別れをして、帰路につきました。 今回の保養は私にとってかなり大きな成長に繋がったなと感じています。 保養に来る子どもたちと会うのが怖い 私にとって今回の保養はチャレンジでした。 住んでいる場所、生活環境が危険だと認知している母…

自分の気持ちに素直になること

寂しさなんだろうな…寂しい。ほんとに、毎日楽しいんだけど。根っこに寂しさがあって。子供がお母さんのことをみて、みてみて!ってなんか見せてたりしている。たまに、だだこねてるのをみて、いいな…って思うのだ。親のしつけ私は親にいつも怒られてた記憶…