原発事故で自主避難した私の「生きる覚悟」

原発事故で自主避難者した経験から生き残る術を模索するブログ

万引き家族をみて

社会の歪みは人の歪み この映画を見て叩くひとの気持ちがよくわからない。万引きがいいことかどうかとか、カップラーメンが高いか安いかとか、そういうことが問題ではない…。 本当の豊かさとはなんだろうか。 本当の家族とはなんだろうか。 と私は思った。 …

近況報告

久々の更新!もう5月もおわり!? 皆さんお久しぶりです。 わたしは毎日多忙ながらにして充実していて楽しい毎日を送っています。 もう講演会も数をこなしてきました。 自分が本当に伝えたいことを伝えられるようになって、わたしは本当に嬉しく感じていま…

講演会が終わりました

講演会が終わって 講演会が終わって、振り返りをしようと思いつつもなかなか気持ちが前向きにならず、更新ができずにいました。 講演会はとてもよいものになったように思っています。 多くの方が来てくださって、涙をぬぐう場面も多くありました。 私が講演…

既存の社会システムを手放す

既存のシステムを手放す3つの方法 既存のシステムはすなわち、私たちの日常の常識だともいわれているわけですが、それがなかなかに面倒なものだなと思うのです。 常識が本当に正しいかどうかということはわかりません。特に、今日の日本において常識はかなり…

今年もよく頑張りました★(^_-)-☆

2017年も終わり 今年は自分が大きく成長した一年間でした。 いろんなことにチャレンジしてきました。 ながーいトンネルの先の光をようやく浴びることができた一年でした。 トンネルっていつか終わるんだなって。 そのタイミングは人によって違う。 トンネル…

人として繋がりたい

謝れる人 ごめんねと言える 私達は一生懸命声をあげてきたんだよ。 。。それなのに。。それなのに。。本当に、ごめんね。。 目の前で、Twitterで、メッセンジャーで、そんなことを言われたことがある。泣かれたこともある。 私はこんな風にごめんねを言える…

愛の気づきだらけだった2017年♡

「私なんか」 謙遜なのかそれは本当に。 私なんかができてるんだからみんなもできるよ!という考えが私の中に長い間あった。その考えほどむなしいものはないんだなということを実感した。 「私なんか」 という言葉には私なんかにはできてあたりまえなんだから…

自分を信じる

9月末から10月初めにかけての本州旅で・・・ こんばんは。 ご無沙汰しております。 しすたーです。 9月末から10月初めまで、仕事の関係で本州に行ってきました。 今度、その時の風景写真なども載せたいなと思っているのですが、今日の本題はその仕事中…

泣きたくて

泣いて、泣いて 泣いても仕方がないんだけどね... しんどいんだな...

休むことが許されてる

体調不良 こんにちは 今週の月曜日から鼻水がとてつもなく出ていて、夜から熱が出ました。珍しく8度まで熱があがり、体がだるく、重くなりました。 薬にはなるべく頼りたくないたちなので、 梅肉エキス、酵素玄米(この二つは風邪をひいたと聞いて心配してく…

いないとダメなんでしょ?という傲慢さ

存在意義の主張 私が、俺が、僕が、いないとダメだね?必要なんでしょ? と真面目な顔で言われても、性格的に否定できない自分がいる。 内心、いや、いなくてもいい...(--;)とか思ってるが、これをいったら相手を傷つけてしまうのではないかという気持ちにな…

Want To List & Able To List最新版\(^o^)/

こんばんは お久しぶりです。 久々の投稿すぎて干からびそうです。 近況報告 ライターの仕事の他に、介助の仕事や、カメラの仕事もするようになりました。 できることが増えて本当に楽しい毎日を送っています。 アクセサリー作り(ビーズ・天然石) 手芸全般…

お願いがあります…

エニアグラム私はタイプ4なのだけれども、幼い頃は3だったんだと思う。社会に従順、大人にも従順、「良い子」でいることを選択してました。良い子自体が悪いわけではないんだろうけども、日本でいう「良い子」はやっぱりねじ曲がった「良い子」なんだろうと…

保養を終えて

保養から帰宅 涙の別れをして、帰路につきました。 今回の保養は私にとってかなり大きな成長に繋がったなと感じています。 保養に来る子どもたちと会うのが怖い 私にとって今回の保養はチャレンジでした。 住んでいる場所、生活環境が危険だと認知している母…

自分の気持ちに素直になること

寂しさなんだろうな…寂しい。ほんとに、毎日楽しいんだけど。根っこに寂しさがあって。子供がお母さんのことをみて、みてみて!ってなんか見せてたりしている。たまに、だだこねてるのをみて、いいな…って思うのだ。親のしつけ私は親にいつも怒られてた記憶…

保養29日から3日

今日まで、子どもたちと一緒にいるのも残り一週間となった。毎日子どもたちの笑顔に背中を押されていく。楽しく過ごすと言うことを私達は忘れてしまっているのではないだろうか。本当に楽しんで過ごすこと、感性をつかうこと、私達が忘れていることを子ども…

保養25日から28日

保養のお手伝いに参加してます。子どもたちから私の方がパワーをもらっている毎日。夜な夜な、私は思い出し夢をみています。子どもたちと接することで、心がけ洗われて、純粋になっていくのを感じます。やっぱり、子どもたちは美しい。素直で、純粋で。かわ…

音楽と共感覚

音楽音楽というのは私の中では人生のそばにあるものひとつひとつの音楽を聞いただけで、当時のめり込んで聞いていたときの気持ちがふっとよみがえる。匂いや色も同じ。音や文字や人の色もそのときと違ったものを感じることも。共感覚というらしいが。なぜ泣…

通信簿と私

通信簿=私?通信簿にはどんな中身の人間なのかということをチェックするような欄がついていた。優しい、思いやりがある、自発的である…そんな項目だったと思う。そこのチェックがほしいが故に、人格を形成し、偽りの自分を作り上げていた中学生の私がいた。…

知事抹殺の真実と共謀罪

もう、7月!?近況報告 こんばんは。 お久しぶりです。 6月が過ぎて7月になりました。 早すぎね!? 7月に映画の上映会があり、かなりバタバタしていました。 ブログの更新をしている時間が無いというほどに忙しかったのだと思うと、 それはそれで嬉しい気持…

それでも黙らない

共謀罪は凶暴だ こんにちは。 共謀罪、通ってしまいましたね。 牛歩は7人。 悲しいですね。 野党が野党としての機能を果たしておらず、「結局グル」と思わざるをえないような状況でした。 共謀罪は凶暴。 言いたいことが言えなくなる。 やましいことがあるん…

自分が本当にやりたいことってなんだ

模索模索模索。 なんでもやってみればいいじゃんって言われるんだけど、 どうも既存のものをやりたくない。 だれもやってないような事をやってみたいというのが私のワクワクすること。 うーん。 なんだろ。 そして私が今考えているのは、 ちょっとチャレンジ…

弱者が悪いのか

弱者が悪いのか こんにちは。 今日は弱者が悪いのかという話をしたいと思います。 今、いろんなレッテルによって社会的弱者と呼ばれている人たちがいます。 まず、結論から言うと、 弱者が強者を作っている場合もあるということは憶えていたほうがいいかもし…

5月29日のお話会のこと

人生初:自分が企画したお話会 こんにちは。 5月29日はお話会をしました。 原発事故に関わるお話会。 第一回ということもあり、人数こそ少なかったですが、 それでも、自分のベストを尽くせたお話会だったと思います。 自分が経験したということに基づく…

障碍を障碍にするかどうか

障碍 障碍があるかないかなんて、 見た目で判断なんて出来ない。 意思疎通が苦手な人だっているわけだし。コミュニケーションが取れない人もいる。 私からしたら、本当に悲しい。 弱者を救いたいという思いもありながらも、 それぞれの生き方は様々で。 ある…

金がなくともやることは変わらない

こんにちは(=^・^=) 今日は通帳残高ピンチについてです。 ほら言わんこっちゃない。仕事辞めて、自分の好きなことするって大変なんだぞ! と、色んな人からのツッコミが来そうです笑 ということで、山形に帰ります。 とは言いたくない。 就職先、見つかるか…

たましいのたび

水色や青。 緑、色んな色の魂が混ざり合って、 黒い海に消えていった。 空を漂っていくけれど、 橋を渡りきれなくて、 見つけられなくて、 ここに残ってしまった。 水色や青。 緑、色んな色の魂が混ざり合って、 叫び声になってうめき声になって、 混ざりあ…

「大人」たちへ

ねえ、放射能って怖いの? 安全だよ。安心だよ。安全じゃないよ。安心じゃないよ。 笑ってれば来ないよ。 チェルノブイリ原発事故では沢山の人が苦しんだんだよ。 げんぱつって何? ほうしゃのうって何? ちぇるのぶいりって何? 何にもこの国は教えてくれな…

ゆるふわスピはお嫌い

フリーライターってこんなに安請けなのか・・・ それが最初の印象でした。 物書き舐めてるなーと思いました。 というか家で仕事するという人たちがどういう人達なのかということを理解してないよなーと思うのです…。 私なんて確かにエンパスだし逆エンパスで…

震災・原発事故の体験を話す覚悟

シンクロニシティ多い こんばんは。 最近、シンクロニシティが多くて驚いています。 さて、もう自分の体と心と魂が追いつくのが大変なくらい、 いま、私の周りはすごいスピードで動き出しています。 必要な人脈と繋がることが出来、本当に感謝が絶えません。…