「生きる覚悟」と「希望の光」~原発事故で自主避難した「15歳の少女」からの告発~

原発事故で自主避難者した経験から生き残る術を模索するブログ

落ちてる

落ちてる

こんばんは。
ひさびさに落ち込んでいます。

いろんなことを思い出してしまって、
辛くなり、寂しくなりました。

当時の自殺しようとしていたころの感情がふつふつと蘇ってきました。

ちょっと最近悲しみにふれすぎたかもしれません。もらっちゃったかな。

多分何日かすれば復活すると思うので。。。

六年前のことをこうしておもいだして、
辛くなって、泣いてしまうんですよね。

やりきれなかったいろんな思いが、
やっぱり昇華されてないんだと思います。

たまには泣きます。
皆さんも泣けるときはないたほうがいいです。そのほうが後々救われること多いですから。過去に泣けなくなった私の教訓です。

生き物としての本能や感情を封じ込めたら、
壊れますよ。

壊れたら、たくさんの年数そこからかかりますから。。。

でも、ゆっくり癒していけばいいんですけどね…。

たくさん泣きます。おやすみなさい。