「生きる覚悟」と「希望の光」~原発事故で自主避難した「15歳の少女」からの告発~

原発事故で自主避難者した経験から生き残る術を模索するブログ

PTSD やパニック障害について

PTSDパニック障害

 

PTSD パニック障害

PTSDパニック障害

突発的なパニック障害PTSD は本当にしんどいものです。

私もかれこれ八年になりますが、日によってその気分の波も以前よりは少なくなり、とても過ごしやすくなりました。

 

ただ、突発的なものは本当にしんどい。

 

自分の特性を知った上で何かと動かなくてはいけないし、調整しなければならない。

 

前よりは良くなったからいい、ということでもない。

症状[編集]

定型的なパニック障害は、突然生じるパニック発作によって始まる[6]。本能的な危険を察知する扁桃体が活動しすぎて、必要もないのに戦闘体制に入り、呼吸や心拍数を増やしてしまう[6]。続いてその発作が再発するのではないかと恐れる「予期不安」と、それに伴う症状の慢性化が生じる。さらに長期化するにつれて、症状が生じた時に逃れられない場面を回避して、生活範囲を限定する「広場恐怖症」が生じてくる。

パニック発作[編集]

パニック障害患者は、日常生活にストレスを溜め込みやすい環境で暮らしていることが多く、発作は、満員電車などの人が混雑している閉鎖的な狭い空間、車道や広場などを歩行中に突然、強いストレスを覚え、動悸、息切れ、めまいなどの自律神経症状と空間認知(空間等の情報を収集する力)による強烈な不安感に襲われる。症状や度合は、患者によって様々だが軽度と重度の症状がある。しかし軽・重度患者ともに発作が表れる時に感じる心理的(空間認知など)印象としては、同じような傾向が見られ、漠然とした不安と空間の圧迫感や動悸、呼吸困難等でパニックに陥り、「倒れて死ぬのではないか?」などの恐怖感を覚える人が少なくない。先に挙げた自律神経症状以外にも手足のしびれやけいれん、吐き気、胸部圧迫のような息苦しさなどがあるが、それ自体が生命身体に危険を及ぼすものではない。

予期不安[編集]

患者は、パニック発作に強烈な恐怖を感じる。このため、発作が発生した場面を恐れ、また発作が起きるのではないかと、不安を募らせていく[6]。これを予期不安という。そして、患者は神経質となりパニック発作が繰り返し生じるようになっていく。

 

エンパスとHSPカナリア体質

 

PTSD パニック障害

模索する

エンパス、HSPカナリア体質は本当にこれまたしんどい。

HSPとはHighly Sensitive Personの略で、生まれつき刺激に敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人のことを指します。

HSPの人は日頃からささいなことに疲れやすかったり、人の感情に巻き込まれて苦しい思いをしたり、頼まれごとに対して断れずに自分のことを責めやすいといった特徴があります。

外で働くのもしんどさを感じてしまうほど。

 

なぜなら他の人の気をもらってしまうから。影響されてしまう。または引きずられる。疲れやすい。などなど、いろんな影響がある。

 

特にカナリアさんは大変だ。柔軟剤の匂いやらタバコやらもアウト。匂いという匂いもしんどいし、放射能もしかり、化学物質に弱い。

 

でも、そもそも、生き物がいきる上で余計なものを使いすぎて世の中がおかしくなっているとも言える。

 

でも、しんどいねーとも言ってられない。

 

生きてかねばならないからね。

 

実は先月すったもんだあり道東に行く話がなくなりました。

 

流れが変わった。

 

仕事もやめてしまって宙ぶらりんなところをとりあえず以前やっていたライターにもどって在宅でお仕事をしています。

 

システムから離れて生きたいと願っても、お金から離れていきることはいまのわたしにはできない。

 

これもまたひとつの学び。

 

人と会わず、在宅で仕事をすることは楽ではあるけれども、金銭的に楽になるわけでもない。

 

なかなかしんどいけれども踏ん張り時なのかな。

 

在宅ワーカーのすすめ

ノマド

ノマド

今私がしている仕事はライターの仕事なのだけれども、比較的成功している方だと思う。というのもコンスタントに記事をかくのはなんとかできているし、なんやかんや引きこもって記事を書くということにそこまでの嫌悪感を感じない。

 

気がつけば夜になっているという感じ^^;

 

ひとまず、文字を書くという練習をする。文章を書く、読む。書く、読む。この繰り返し。

 

いつかは本を出版したい。それが私の目標でもあるのだけれども、まだ、やっぱり、タイトルも釈然としないし、自分の経験を書くにも、まだもう少し時が満ちないと。

 

でも絶対出すだろうな…これからさき。

 

にしてもドメインとるか悩むなー…

お名前.com

ひとまず検討。