「生きる覚悟」と「希望の光」~原発事故で自主避難した「15歳の少女」からの告発~

原発事故で自主避難者した経験から生き残る術を模索するブログ

電磁波過敏症の方へ

カナリア体質と呼ばれている人たちにとって、

今日の日本、世界の状況はほんとうに過酷だと言えます。

 

カナリア体質の人たちはエンパスだったり、HSPだったり、

アレルギー体質だったり、発達障害だったり、なんというかいろいろ混ざって大変な人たちが多いのですが、

今回はそうした大変な人たちに向けて、私がおすすめしたいものを紹介することにしました。

電磁波防御 cmcbioペンダント

 

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00BMNFO8W/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=n43henra3a-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B00BMNFO8W&linkId=4abf2f2251d9df656e3b7d4b42dc03ea

これ、知り合いが持っていてどうなのかなと思ったのですが、使わないより良いとのことで知り合いは愛用してます。

こんなものでどうなることやらと思う人もいるかも知れませんが、使わないより良いとのことなので使わないに越したことは無いのかなと言う印象。

 

ちなみに、オルゴナイトなども電磁波を遮断するともいわれていますが、私の家にもオルゴナイトがあります。確かにパワースポット化してくれる作用があると思います。私には合ってました。

それから、

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4800259304/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=n43henra3a-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4800259304&linkId=585ba61c7d28ccd53137dc28a68b4fae

こちらの本の著者でもある先生の病院にあるひびきシートはかなりの良いです。なかなかなお値段するのですが、かなりよいです。

電磁波によって体がだるくなるということは本当にあること。

そして疲れやすくなったり、肩こりになったりします。

つらーい症状をお持ちの方ほど、こうしたアイテムは必須になるかも知れません。

 

ところで、通信機器が5Gで動くようになると言われていますが、本当にやめてほしいですね。人間の体が壊れます。

危険性のあることはやめてほしい。

みんなで畑耕して静かに暮らしたいというのが私の願いです。

そうともいかない今の世の中に何ができるかと思いながら、自分ができる対策に明け暮れる日々です…。